【第8号】第 台湾高雄市 櫻花日語学園 堀内 大資 先生

2014/05/27

堀内 大資 先生
2003年修了生
台湾高雄市
櫻花日語学園

#

高雄のランドマーク85ビルと高雄港に浮かぶラバーダック

#

高雄港の夜景

#

ジャニーズ交流会

#

ギタークラス

#

夏期講習の学生達と

アークアカデミーのみなさん、はじめまして。台湾の高雄で日本語教師をしております、卒業生の堀内大資と申します。

自分がアークを卒業したのはもう11年も前になるのですが、卒業後タイで数年間日本語を教えた後、7年前に台湾へ来ました。高雄では5年前から教えています。

台湾での生活は他の外国と比べたら、日本とかなり近いのではないかと自分は感じています。天気は暑いですけどね。 自分が住んでいる高雄は台湾第二の都市で、南部最大の都市。数年前に地下鉄も開通し、発展著しい素敵な港町です。 都会ですからなんでも揃っていて、生活に不便することは無いですね。それでいて、高雄の人達はいい意味で都会的でなく、大らかな南国気質の親切な人達が多いです。食べ物もおいしいですし、それに日本料理店もたくさんありますから、食生活も特に問題はないですね。 なので、自分はここでの生活がとても気に入っています。

仕事は民間の私立の日本語学校なので、基本は一般の人達が仕事や学校を終えた夜が授業時間です。一クラス3人~6人の少人数クラスで教えています。 しかし、仕事が午後からという人も少なくないので、午前中にも授業がありますし、午後に個人クラスが入る事もあります。 学生が夏休みに入る7,8月には夏期集中講座が開かれ、時には20人以上の大人数クラスを受け持つこともあります。この時期は毎年とても忙しくなります。
授業内容は「みんなの日本語」を使った、会話クラスがほとんどですが、中級以上の会話クラスもありますし、検定クラスを担当することもあります。学生は中学生から社会人、主婦や年配の方まで幅広く、いろいろな学生がいておもしろいですね。立場や環境は違っても、みなさん日本に興味がある人達なので、真剣に授業を受けてくれるし、やりがいもあって楽しいです。時には忙しくて肉体的に辛い時もありますが、とても充実した、素晴らしい仕事をさせていただいていますね。本当に感謝です。

民間の学校なので授業以外に特別な行事等はありませんが、時々授業が無い時間に日本語や日本文化に関する特別な交流会や授業をすることがあります。自分は学生の中でジャニーズファンを集めて交流会開いたり、ギターを教えて日本の歌をうたったりしました。授業以外でも、クラスのみなさんと遊びに行ったり、食事に行ったりなどの交流もよくあります。台湾の人達はサービス精神旺盛で、もてなすのが大好きなので、地方出身の学生が自分の故郷を案内してくれたこともたくさんありました。どこへ行っても親切にしてもらえますし、ここでは書ききれないぐらいの楽しい思い出があります。

#

高雄で開催されたアニメイベントにて

#

#

同じく台湾名物マンゴーかき氷

#

映画「KANO」の撮影に参加

#

授業風景

#

震災時たくさんの学生が応援メッセージをくれました

#