秀徳教育学院 教務主任 井村コオスケ 先生|アークアカデミー日本語教師養成講座

秀徳教育学院 教務主任 井村コオスケ 先生

2016/11/01

経験を積んだベテラン教師と新人教師が和気あいあいと話しあえるアットホームな雰囲気で働きやすい職場です。

 

#

秀徳教育学院

http://www.syutoku-edu.jp/jp/index.html

学校PR 当校は設立して7年目の小規模校です。経験を積んだベテラン教師と新人教師が和気あいあいと話しあえるアットホームな雰囲気で働きやすい職場です。新人の方には研修期間(有給)を設けて、授業見学、教育実習などを通して研鑽を積んでいただいています。

 

  • Q アークアカデミーの修了生を過去にご採用頂いたことがありますでしょうか?

    A 1名の方が新卒でいらして、現在も活躍してくださっています。

  • Q アークアカデミー養成講座修了生の評価はいかがですか?

    A 大変熱意のある方で、責任を持ってクラス授業をしてくださっています。また勉強熱心な方なので、こちらも教えていただくことが多々あります。

  • Q 毎年の講師平均採用数を教えてください。またそのうち未経験者からの採用は何名になりますか?

    A 平均採用件数 2.3名、うち未経験者 1.2名

  • Q 求める人材像、日本語教師像を教えてください。

    A 外国人とのコミュニケーションを楽しめる方。そして、日本人が日常生活では意識しない日本語の分析を面白いと思える方。

  • Q アークアカデミー日本語教師養成講座修了生・在校生へ一言お願いします。

    A 日本語を教えるためには、「知識」よりも「センス・適正」が大切です。日本語教育以外の本もたくさん読んだり、また日常で目や耳にする言葉を見つめなおしたりして、ご自身の日本語を磨いてほしいと思います。

#