用語名

日本語教育と国語教育の違い

にほんごきょういくとこくごきょういくのちがい

用語詳細

日本語教育とは、外国人を対象とする日本語の教育である。日本語教育と国語教育はともに日本語を教えるという点では共通しているが、日本語を外国語として教えるか、母語として教えるかという点で決定的な違いがある。日本語を外国語として学ぶ学習者は、それぞれ母語も違い、学習歴も各自異なる。また文化的背景や、興味、能力、年齢などもさまざまで、媒介語が使えないことも多い。日本語教育はこうした学習者を対象に、外国語としての日本語を効率よく教えることを考慮しなければならない。

検索インデックス


検索カテゴリー

日本語教育の歴史と現状