昭和女子大学ボランティアチューター募集

2017/04/19

アークアカデミー在校生・修了生が2011年より行っているチューター活動です。会話、レポート、論文チェック等の日本語支援を通じて、昭和女子大学に在籍する留学生の自習支援を促すサポートをするものです。養成講座で学んだことを実践で生かす大変良い機会となります。ぜひご応募ください。

≪主な活動例≫
*留学生(中級~上級者)との会話
*レポート、論文等の日本語支援
*留学生の自習支援
(留学生が関心を持っている分野について自習を支援する)

チューター活動期間 2017年5月上旬~2017年7月下旬(予定)週1回、1時間程度
活動場所 昭和女子大学内(三軒茶屋駅から徒歩7分)
締切 5月9日(火)
応募資格 アークアカデミー日本語教師養成講座の修了生、または受講生
学生の心理を考慮して女性限定とさせていただきます。
応募方法 以下リンク(就職支援室エントリーフォーム)より応募してください。 https://matchingood2.net/arcacademy/entry.php
その際自由記入欄に「昭和女子大チューター」とご記入ください。
お問合せ 就職支援室
TEL:03-5348-7671 shigoto@arc.ac.jp
その他 交通費のみ支給有り(一律1,500円/回)
学歴・経験は不問です。
興味関心をお持ちの方、学習支援に情熱を持てる方を募集します。

 

 

昭和女子大学 担当教師より

 

033

昭和女子大学
日本語日本文学科
西川 寿美先生

アークアカデミー在校生・修了生の皆様

アークアカデミーと昭和女子大学との共同企画により、2011年より教師養成講座在学生・修了生をボランティアチューターとして派遣していただいております。毎学期優秀で誠実なチューターの先生を派遣していただき、学生ともども大変感謝しております。
この制度を通じて、毎学期10名程度の留学生がチューターの先生方の個別支援を受けています。チューターの先生方にお願いする内容は、学生の個々の要望によって異なりますが、来日まもなく日本語の会話に不慣れな学生の会話パートナーになっていただいたり、卒論や院生の論文の日本語のチェックをお願いしたりと様々です。本学留学生にとっては、チューターの先生方との交流を通じて日本語だけでなく広く日本文化や日本社会に関する理解を深める機会となっております。チューターの先生方の支援に対する参加留学生の満足度は大変高く、大学としても一斉授業ではなかなかできない学生の個別ニーズに対応していただいていることを大変有難く思っております。大学に在籍する留学生の支援は、日本語教師を目指す皆様にとっても、留学生の日本語学習の実態に近づき、日本に暮らす学生たちの本音に触れる良い機会になるものと思います。この経験を通じて、日本語指導力や学習者の心理理解といった教師に求められる能力を磨き、経験を積む機会も提供できると考えます。時に厳しく、時にあたたかく、学生の学習を支援していただける方を求めます。活動概要は以下の通りです。ご希望いただいた方には追ってより詳細な情報をお届け致します。
今学期も、アークアカデミー日本語教師養成講座在校生・修了生の皆様のご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。