日本語教師目指すなら日本語教師養成講座、日本語教育能力検定試験対策のアークアカデミー

 日本語教師になるには

日本語教師になるには

日本語教師の資格は現在ありませんが、習慣や文化なども含めた知識が必要なため、求人では以下のいずれかが条件となっていることがほとんどです。

  •  日本語教育能力検定試験に合格
  •  大学・大学院の日本語教育過程の修了
  •  420時間の日本語教師養成講座の修了

※ 法務省告示校で働くためには、学士以上の資格が必要です。

アークアカデミーの420時間日本語教師養成講座

アークアカデミーの420時間日本語教師養成講座は、文法や発音などの知識だけでなく、日本語教育の専門機関としての実績を活かした実践的スキルの習得や、様々な学習者のニーズに対応するための「考える力」を伸ばす教育を重視しています。

言葉だけでなく、習慣や文化などの教育も必要です

難易度や合格率、おすすめの勉強法など

35年の実績と修了生1万3000人超

アークアカデミーが選ばれる理由アークアカデミーが選ばれる理由

受講生の9割が
「満足」と答える
質の高い授業

「実践的なスキル」と
「考える力」を
養成するカリキュラム

検定試験合格への
近道

全世界で活躍する
修了生

 就職先採用担当者が「アークアカデミー」を勧める理由

---文化庁届出受理講座---


アークアカデミーの日本語教師養成講座「420時間総合コース」と「420時間通信コース」は『「日本語教育機関の告示基準」(平成28年7月22日法務省入国管理局策定) 第1条第1項第13号二に規定する日本語教員の要件として適当と認められる研修について届出を受理された日本語教員養成研修実施機関・団体』 として認定されております。*文化庁HP掲載のリスト*
アークアカデミー日本語教師養成講座「420時間総合コース」と「420時間通信コース」の修了証は 法務省告示校(留学ビザを持つ学生に日本語を教える日本語学校)をはじめ さまざまな国内・海外の日本語教育機関で日本語を教えることができる資格と認められます。

0120-555-520

授業見学・無料セミナー

お問い合わせ

日本語教師 就職支援室アークアカデミー就職支援室

アークアカデミー就職支援室では在校生および修了生のために、日本語教育業界や日本語教育機関への就職活動を無料でサポートしています。
※厚生労働省・職業紹介事業許可(13-ュ-301084)

日本語教師のお仕事を探している方は、まずはご自身のご希望と合っているかどうか、求人票をご覧ください。

おすすめ動画コーナー

動画一覧をみる

トピックストピックス

  • ●チリもつもれば No.149 新しい水曜日

    学校は10月11日から新学期がスタート。担当の曜日が少しだけ変わり、久しぶりに水曜日の午前クラスを担当することになった。月曜日も朝のクラスを担当しているが、未入国の学生のオンライン授業ゆえ、それほど「早い」という感覚はな […]

    2021年10月20日
  • ●チリもつもれば No.148 みんなにブラボー!

    オンライン授業が続くと、当然ながら自分が担当しているクラス以外の学生にはなかなか会えない。たとえ対面授業が行われても、できるだけ接触を避けるために、授業に時間差が設けられていることもあって、エレベーターや階段で学生に遭遇 […]

    2021年09月26日
  • 日本語講師、事務局スタッフの募集開始

    アークアカデミーでは、本年度、日越、日比のEPA訪日後日本語研修事業の実施とすることとなりました。今回、日比(フィリピン)EPA訪日後日本語研修事業をご担当いただく日本語講師、事務局スタッフを募集開始いたします。皆様にご […]

    2021年08月27日
  • ●チリもつもれば No.147 夏のひらめき

    東京オリンピックが始まった直後のこと。私は月曜日に、全員まだ未入国のクラスを担当しているのだが、その日に導入する漢字のテーマが「勝負」で、まさに狙ったかと思うようにタイムリーな内容であった。

    2021年08月26日