日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

総合問題

登録日

2004年06月24日

問題

【 】内に示した観点から見て、他と性質の最も異なるものを、ひとつ選べ。

(1)【受け身文の種類】 

 1.太郎は母親に日記を読まれた。
 2.次郎は弟にパソコンを壊された。
 3.三郎は四郎に先に行かれた。
 4.五郎は六郎におやつを食べられた。

 

(2)【漢字の成り立ち】 

 1.2.3.4.

 

(3)【有標】 

 1.広さ2.高さ3.長さ4.軽さ

解答

(1) 3
(2) 4
(3) 4

問題解説

(1) 3.以外は「持ち主の受け身文」。3.だけが「第三者の受け身文」。
(2) 4.以外は国字。4だけが形声文字。
(3) 4.以外は無標。すなわち、客観的な基準を示すが、4.だけは「軽い」ということを前提とした、すなわち有標の使い方をする。

カテゴリー別

前の問題 次の問題