日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)

登録日

2008年07月29日

問題

次のモデル会話に当てはまるコメントとして、最も適当なものを選べ。

(モデル会話)
X:はい、次の方どうぞ。
Y:すみません。これでいいですか。
X:はい、ちょっと見せてください。えーと、ここに生年月日を書いてください。
Y:えっ?生年…?
X:ああ、あなたの誕生日です。
Y:あ、誕生日ですか。わかりました。

 

  1. 会話者の関係がわかりやすく、「指示を与える」という機能の文型が自然な形で使われている。言いよどみ、聞き返しの表現も適当で、自然である。
  2. モデル会話を暗記することによって、日常会話の定型表現を身につけることができる。長さも適当。対話者の状況によって、文体が変わることも示すこともできる。
  3. 言い間違い、省略も含む自然な会話文である。ただし、この種の会話は初級レベルでは使いにくい。
  4. 会話に特有の省略が少なく、縮約形も使われていないので、日本語として不自然である。依頼と確認の文型を使うだけのモデル会話になっている。

解答

1

問題解説

説明のとおり。初級の典型的なモデル会話である。

カテゴリー別

前の問題 次の問題