日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)

登録日

2012年06月26日

問題

次の教授法と関係の深いものはどれか。最も適当なものを1. ~4. の中から一つ選べ。
 

CLL(Community Language Learning)

  1. 暗示学
  2. 大脳生理学
  3. 後行シラバス
  4. ミニマル・ペア

解答

3

問題解説

CLLは心理療法とカウンセリングの原理を外国語教育に応用したもので、シラバスを授業開始後に策定する。

カテゴリー別

前の問題 次の問題