日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

文法体系

登録日

2010年03月30日

問題

次のそれぞれについて【 】内に示した観点から見て、他と最も性質の異なるものを選べ。

【さ入れ表現】

  1. させる
  2. 読まさせる
  3. させる
  4. させる
  5. 忘れさせる

解答

2

問題解説

2のみ「さ入れ表現」であり、他は正しい使役形である。

カテゴリー別

前の問題 次の問題