日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

文法体系

登録日

2011年01月11日

問題

次のそれぞれについて、【 】内に示した観点から見て、他と性質の異なるものを選べ。

【「適当」の意味】

  1. 空欄に入る最も適当な単語を選びなさい。
  2. あんな教授のレポート、適当にすませてもわかりはしないよ。
  3. その方法が適当だという確証はあるのかな。私は気が進まない。
  4. X、Yの値を適当に定めるためには、複雑な方程式を解かなければならない。
  5. 浮ついた気持ちで選ばないで、あなたに適当な職業は何か、よくかんがえてごらん。

解答

2

問題解説

2は「まともに取り組まずいいかげんである」の意。他は「条件、目的、要求にうまく当てはまっている」という意味。

カテゴリー別

前の問題 次の問題