日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)

登録日

2011年04月19日

問題

次の問いに答えよ。

学習者が意味のある伝達行動を行う中で,必要に応じて言語形式にも注意を向けさせるという,ロングによって提唱された指導法として最も適当なものを,次の1.~4. の中から一つ選べ。

  1. Task-Based Language Teaching: TBLT
  2. Focus on Forms: FonFS
  3. Focus on Meaning: FonM
  4. Focus on Form: FonF

解答

4

問題解説

FonFの方法論として、意味のあるコンテクストを与えるTBLTが提唱されている。

カテゴリー別

前の問題 次の問題