日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

文法体系

登録日

2014年02月25日

問題

*この問題は2006年に掲載した問題の再掲載となります。申し訳ありませんが、ご了承ください。

次のそれぞれについて、【 】内に示した観点から見て、他と性質の最も異なるものを選べ。

 

(1) 【常用漢字表中の国字】

 1 杉  2 働  3 搾  4 匁  

 

(2)【「ある」の用法】

  1 彼には素晴らしい才能があります
  2 この道の突き当たりに立派な松の木があります
  3 テレビの下にDVDプレーヤーがあります
  4 机の上にはりんごがあります

 

(3)【連体修飾節の類型】

  1 ここが昨日泥棒が侵入した窓です。
  2 あっ、今降りたバスに傘を忘れた。
  3 さっき手帳を出したカバンを取ってください。
  4 マイナスイオンが噴きだすエアコンはこれですか。

解答

(1) 1
(2) 1
(3) 2

問題解説

(1) 1「杉」のみ国字ではない。漢音「サン」。
(2) 1のみ所有の「ある」。他は存在の「ある」
(3) 2のみ修飾節中の動詞と被修飾名詞の格関係が「から」「を」の2種類が可能。他は「から」のみ可能。

カテゴリー別

前の問題 次の問題