日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

コミュニケーション能力

登録日

2005年09月15日

問題

次の問は「読解」技能に関するものである。それぞれ質問に答えよ。

問1)

「スキャニング」と呼ばれる技能を要求される最も典型的な読解活動はどれか。

  1. 学校でもらったお知らせのプリントを読む。
  2. 時刻表で電車の時間を調べる。
  3. 文学小説を読む。
  4. 学術論文を読む。

問2)

「スキミング」と呼ばれる技能を要求される最も典型的な読解活動はどれか。

  1. 学校でもらったお知らせのプリントを読む。
  2. 時刻表で電車の時間を調べる。
  3. 文学小説を読む。
  4. 学術論文を読む。

問3)

「スキャニング」と「スキミング」の両方の技能を要求される最も典型的な読解活動はどれか。

  1. 住所録から知人の住所を探す。
  2. 観光案内を見て、どこへ行くか決める。
  3. 新聞や雑誌の記事を読む。
  4. 車を運転しながらカー・ナビゲーションの地図を見る。

 

解答

問1) 2
問2) 1
問3) 2

問題解説

問1)

「スキャニング」とは、全体の中から自分の必要な情報だけを探して読むという読解技能のこと。

問2)

「スキミング」とは、全体をざっと読んで、大筋をつかむという読解技能のこと。

問3)

観光案内では、上記の二つの読解技能を使って、自分の行きたいところを決めることになる。

カテゴリー別

前の問題