日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

文法体系

登録日

2009年08月11日

問題

使役受身形についての説明として不適当なものを選べ。

  1. グループの動詞は、使役形の縮約形から使役受身形を作ったほうが、日本語として一般的である。
  2. 2グループの動詞の使役受身形は、そのまま使役形から作ったほうが、日本語として一般的である。
  3. 3グループの動詞は「する」については、そのまま使役形から使役受身形を作り、「来る」については、使役形の縮約形から使役受身形を作ったほうが、日本語として一般的である。
  4. 使役受身形はすべて2グループ動詞となり、例外はない。

解答

3

問題解説

「する→させる→させられる」、「来る→来させる→来させられる」となるのが一般的。縮約形を使うと「来る→来さす→来さされる」となり、不自然な使役受身形になってしまう。

カテゴリー別

前の問題 次の問題