日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)

登録日

2010年09月14日

問題

下に示した注意事項は、次の1~4のどれに当てはまるか。最も適当なものを選べ。


■ 中上級の指導においては、
a. 教材は生教材のみで、書き下ろしの教材の使用は不適切と考えられている。
b. 文法指導については、ほぼ終了しており、この段階では特に必要ないと思われる。

  1. aの文もbの文も正しい。
  2. aの文は正しいが、bの文は正しくない。
  3. aの文は正しくないが、bの文は正しい。
  4. aの文もbの文も正しくない。

解答

4

問題解説

両方とも誤り。中級では多くの書き下ろし教材があり、上級でもないわけではない。文法指導についてもいろいろな表現指導のなかに文法事項が入るのが普通である。

カテゴリー別

前の問題 次の問題