日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)

登録日

2013年07月09日

問題

次の【 】内の下線部は学習者による誤用を示す。これと異なる種類の誤用を,それぞれ 1 ~ 4 の中から一つずつ選べ。必要に応じて( )内に学習者の意図を示す。

【知らない街を歩くのを好きだ。】

  1. 父が子守歌を歌ってくれたことを懐かしい。
  2. この本を借りるには,先生の許可を要ります。
  3. 修理したので,水を流れるようになった。
  4. 急用ができたので,今回は出席をできない。

解答

3

問題解説

対象格の「が」を使うところ>3 主格の「が」

カテゴリー別

前の問題 次の問題