日本語教育能力検定試験「マンボウ」問題

検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)

登録日

2010年08月17日

問題

体系的な文法指導と区別する立場で意味に焦点を当てた指導のなかで、必要に応じて文法に学習者の注意を向けさせようとすることを何というか。

  1. フォーカス・オン・フォーム
  2. フォーカス・オン・コンテンツ
  3. フォーカス・オン・フォームズ
  4. フォーカス・オン・ミーニング

解答

1

問題解説

フォーカス・オン・フォームは、コミュニカティブな教室活動を展開しながら、必要に応じて言語形式にも焦点を当てて指導すること。意識化や気づきを期待する。フォーカス・オン・フォームズは、文法を明示的に教える教授法のこと。

カテゴリー別

前の問題 次の問題