用語名

反義語

はんぎご

用語詳細

反義語とは「反対語」ともいい、いくつかの意味成分を共有しながらも、特定の点に関して正反対の意味成分を持つ単語の組みをいう。例えば、「右」と「左」は「水平方向を示す」「横に向かっての方向である」などの点で共通な意義をもっているが、ただ一点だけ、方向が逆であるということのみが違っている。また、互いに共通の意味成分を持たなければ反義語とはいわない。このことから、反義語は類義語の一種であるといえる。

検索インデックス


検索カテゴリー

語彙意味