用語名

バイリンガル教育(bilingual education)

ばいりんがるきょういく

用語詳細

ESL のクラスに出席することによって英語以外の教科に発生する遅れなどの問題点を解消するためにバイリンガル教育が考案された。教科の学習も英語もともにバランスよく習得することを目的として、カリキュラムを一部は英語で、一部は学習者の母語で受けることができるようにした教育方式である。大別して二つのプログラムがある。第一は移行型(transitional bilingual)で、通常の英語で行われる教科学習のクラスと、第二外国語としての英語学習のESL のクラスに出席してそこで英語の能力が十分になった時点で英語だけのクラスへ移行する。第二は維持型(maintenance bilingual )でESL のクラスへの出席はずっと維持するというものである。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語と社会の関係