用語名

フォリナートーク

ふぉりなーとーく

用語詳細

第二言語学習中の外国人に対する母語話者の話し方。
① ゆっくりした話し方で、単語を分離した注意深い発音。
② 使用頻度の高い語彙の使用。
③ 短く、構造の簡単な文の多用。
④ 相手が理解したか確認する。
⑤ 相手の言ったことを確認する、
などが特徴。
教師が第2言語学習者に用いる話し方も共通点が多いが、ティーチャートークはさらに
⑥非文法的な文を避ける。
⑦答えの明らかな明示的質問(ペンを指して「これは何ですか」と尋ねる、など)が多い。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語理解の過程