用語名

プロトコル法(プロトコル分析・プロトコル解析)

ぷろとこるほう

用語詳細

人間の認知、思考の流れを知るための一手法である。被験者は、何らかの課題(例えば、スーパーへ行って今日の夕食のために何を買うか決める、新型携帯電話の使い方を使いながら習得する等)を遂行するにあたり、頭に浮かんだことのすべてを発話するように求められる。発話、言いよどみ、沈黙時間などの言語情報から、具体的な行動までが記録され、分析対象とされる。人間の頭の中で起こっている様々な現象を説明し、人間内部のメカニズムを解明することができるとされるほか、課題やシステムが内在する問題点を見つけ出すことも可能であるとされる。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語理解の過程