用語名

ベルリッツ・メソッド(Berlitz Method)

べるりっつ・めそっど

用語詳細

直接法の一つ。目標言語を学習するのに、媒介語を一切使わず、目標言語だけで授業を進めていく。1898 年にアメリカでベルリッツによって、ドイツ語の教授法として開発されたもの。ドイツからアメリカに渡ったベルリッツはドイツ語とフランス語の学校を開き、
そこでこの教授法が使われた。教師はベルリッツ・メソッドの訓練を受けた者が行う。現在では、世界各国にベルリッツ・メソッドの語学学校があり、教えられている言語も日本語を含め10 ヵ国語以上に渡っている。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)