用語名

母音の舌の高さ

ぼいんのしたのたかさ

用語詳細

母音を調音するときの舌の高低を観察すると、すなわち、「ア・エ・オ・イ・ウ」の順に発音してみると、舌の高まりの位置が、低い母音に「ア」、高い母音に「イ」と「ウ」、両者の中間に「エ」「オ」があると認められる。

検索インデックス


検索カテゴリー

音声