用語名

類義語

るいぎご

用語詳細

いくつかの意味成分(意味特徴)を共有している語の組み合わせのこと。意味の似た語である。例えば、「教師」と「先生」、「上がる」と「のぼる」、「さける」と「よける」など。類義語の間では、共通の意味成分と異なった意味成分の整理が大切である。一般に、共通部分が多いほど「類義性」が高くなり(つまり「同義語」に近づく)、少ないほど低くなる。

検索インデックス


検索カテゴリー

語彙意味