用語名

連続法(Series Method)

れんぞくほう

用語詳細

フランスの古典語教育者のグアン(Francois Gouin 1831 − 1895)の教授法。幼児の言語習得過程を外国語教育に適用しようとするもので、ナチュラル・メソッドの一つ。シリーズ・メソッドとも呼ばれる。グアンの教科書では、ある行動、例えば「戸を開ける」を、
戸のほうへ歩いていく、戸に近づく、戸の前でとまる、手を伸ばす、ノブを手で握るといった細かい過程に分けて記述してある。このようなある目的に向けた一連の動作の表現は、人間の自然な心理の動きや思考の流れに沿ったもので、記憶しやすいと考えた。こうした心理面での考慮がなされていることから、サイコロジカル・メソッドの一つともいわれる。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)