用語名

漢語系接辞

かんごけいせつじ

用語詳細

現代日本語において、漢語系接辞は非常に多く、接頭辞・接尾辞のほとんど全ての領域をカバーしており、かつ活発に用いられている。接頭辞は「会社」「休止」「時代」「馳走」「必要」「体制」など。接尾辞は「〜氏」「〜個」「〜師」「〜費」「〜亭」「〜性」「〜化」「〜的」などその数は多い。しかも生産的である。

検索インデックス


検索カテゴリー

語彙意味