用語名

協働学習

きょうどうがくしゅう

用語詳細

協働学習とは、小さいグループで相互に協力し合いながら、共通する目標の達成を目指す学習のこと。従来のグループ学習と異なる点は、①互恵的な相互依存関係があること②目標達成に対して個人の責任があること③リーダーシップや学力のある者だけが活躍するのではなく、誰もがリーダーシップを発揮できる状況を作ること、などが挙げられる。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)