用語名

共有基底言語能力 /CUP Model(Common Underlying Proficiency Model)

きょうゆうきていげんごのうりょく

用語詳細

カミンズは、二つの言語の表面的特徴は別々であるが、その基底となる部分を共有して処理しているという説を出した。これによりバイリンガルの子どもたちの2言語使用の能力の高いことの説明が明らかになる。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語習得・発達