用語名

居体言

きょたいげん

用語詳細

動詞の連用形が品詞転成し、名詞となったもの。国語学の用語である。居体言のうち、「掏摸(すり)」や「鋏(はさみ)」のように動作を行う人や物を表すものを動作主名詞といい、「釣り」や「読み」のように動作そのものを表すものを動作名詞という。

検索インデックス


検索カテゴリー

日本語史と方言