用語名

クローズ・テスト

くろーず・てすと

用語詳細

ある程度の内容を持つ文章を選び、特定の間隔ごとに自動的に単語を抜き空欄に適当な語を記入させる形式のテストである。クローズ(cloze) という名称は、人間が不完全な図形を見たとき、欠けている部分を補って完全な物として知覚する過程に関するゲシュタルト心理学の用語に由来している。日本語教育では記入させる語の単位が問題となる。また漢字が入る場合は□、平仮名は○というようにヒントを与えた変形クローズ・テストも試みられている。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)