用語名

誤用分析

ごようぶんせき

用語詳細

学習者が実際におかしたエラー(誤り)を収集、識別し、考えられる原因別に分類すること。誤りには母語の干渉が原因と考えられる言語間エラーと母語の異なる学習者に共通に見られる言語内エラー(過剰般化、簡素化など)とがある。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語理解の過程