用語名

サイレント・ウエイ

さいれんと・うえい

用語詳細

ガッテーニョ(Gattegno,Calb 1911 − 1988)によって開発された教授法。学習者が試行錯誤を通じて自ら学ぶことを妨げないよう、教師は不必要な発話や干渉をしないので沈黙式教授法とも呼ばれる。個々の発音を色分けしたカラー・チャートやロッドと呼ばれる色や長さの異なる棒など、独特の教具を使用する。学習者同士は互いに助け合い、グループ・ダイナミックスの原理も利用している。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)