用語名

省略語

しょうりゃくご

用語詳細

「縮約」という造語法によってできた語のこと。「略語」とも。語の一部が省略され、そのため語形が短縮されてできた語である。もとの語が、比較的長大で、かつよく使われるものである場合に略語が生まれやすい。「やぶへび」「原発」「カラオケ」「アル中」など、日本語は語種を問わず略語が多い。縮約の仕方は語頭・語中・語尾の省略を含めていろいろである。略語は、「同音衝突」と「語形変化」が問題になることが多い。

検索インデックス


検索カテゴリー

語彙意味