用語名

アイコン

あいこん

用語詳細

視覚情報処理のごく初期の段階で、刺激が消えてからも情報をそのままの形で保存するメカニズムが確認されている。これをアイコンまたはアイコニック・メモリーと呼ぶ。1秒程度で消えていくと考えられ、その情報自体をアイコンと呼ぶ場合もある。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語理解の過程