用語名

第二言語

だいにげんご

用語詳細

母語を第一言語としたとき、その習得後さらに習得される言語を第二言語という。「第二言語」と「外国語」とを厳密に区別する場合は、ある土地の住人の母語ではない言語を行政などの手段として用いるときにそれを「第二言語」と位置付ける場合である。母語以外の言語を「外国語」として広く指し、例えば日本の学校教育の英語のような場合は「外国語」としてとらえている。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語と社会の関係