用語名

天井効果(ceiling effect)

てんじょうこうか

用語詳細

シーリング・エフェクトとも言う。一般的なテストでも、心理学的な実験でも、課題があまりに簡単すぎる場合には、全ての質問項目において、成績が最高に達してしまい、差が出なくなってしまう。これを天井効果と呼び、逆に、課題が難しすぎるために、全員の
成績が限りなく下がってしまい差が出なくなることを、床効果(フロアー・エフェクト)と呼ぶ。このように、課題のレベルの設定によっては、テストを行っても、各自の能力を適切に判定するという本来の目的が達成できなくなる恐れがあるため、テスト作成前に予
備実験を行い、実験の最適化を図るほうがよい。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)