用語名

ドラマ/シナリオ・ドラマ

どらま/しなりお・どらま

用語詳細

せりふの決まっているシナリオ(スクリプト・脚本)にしたがってドラマを演じる活動で、教師と学習者あるいは学習者同士でそれぞれの役を受け持って行う。オーディオ・リンガル法などで学習の最終段階として行われる。イントネーションやリズム、表情などに
も注意して行うが、学習者が自分の状況に応じて会話を進めていくロール・プレイとは異なり、せりふは教師から与えられたもので、全てあらかじめ決まっている。正確さのための練習と言える。
与えられたスクリプトをそのまま使う単純な練習から、学習者がグループごとに脚本を書き、実際に発表会で演じる、といった練習までさまざまである。

検索インデックス


検索カテゴリー

言語教育法・実技(実習)